カール.グスタフ.ユング関係の書物を紹介!

このページでは、夢を解釈するために役立つと思われる本を紹介しております。
「人間と象徴」から、お勧め度の高い順番に並べております。

お問合せよくあるご質問サイトマップ
HOME > お勧めの本(C.G.ユング)
はじめにご依頼お客さまの夢夢と心理学夢と昔話の分析夢とタイプお勧めの本無料夢診断お客さまの夢

C.G.ユング著の書物

カール・グスタフ・ユング博士とは?
Carl Gustav Jung 1875.07.26 〜 1961.06.06
スイスの精神科医・心理学者。
スイスのトゥールガウ州ボーデン湖畔、ケスヴィルで牧師の家に生まれる。
1909年に大学を離れて個人開業を開始し、深層心理について研究して分析心理学(ユング心理学)を創始しました。

人間と象徴(上)(下)
C.Gユング他著 河出書房新書

ユング博士の手によるものの中で、
一般向けに書かれた唯一の書物です。
本格的に学びたい人は読んでおきたい本です。

分析心理学
C.G.ユング著 みすず書房

各地から多くの医者が集まり、
ユング博士が医師たちに公演している模様が収録されています。
論文のような難しい文章とは違い、
しゃべり言葉で分かりやすく解説しています。

タイプ論
C.G.ユング著 みすず書房
個性化とマンダラ
C.G.ユング著 みすず書房
ヨブへの答え
C.G.ユング著 みすず書房
自我と無意識
C.G.ユング著 第三文明社レグルス文庫220
ユング自伝
ヤッフェ編 みすず書房