夢解釈05、「祖母」

「これから進展していくために、心のとある側面の一掃」
をあらわした夢

お問合せよくあるご質問サイトマップ
HOMEお客様の夢 > 夢診断05
はじめにご依頼お客さまの夢夢と心理学夢と昔話の分析夢とタイプお勧めの本無料夢診断お客さまの夢
 

richin様
35歳 女性 既婚
タイトル/「祖母」

【 夢の内容 】
初めまして!少し気になる夢を見たので、相談させて下さい。今月の11日に祖母が亡くなりました。その祖母が出てきたんですけど。
夢の中では、私の事を「知らない」と言うんです。それもちょっと怒った様な感じで言い張るんです。
自分の子供たちははっきり覚えているのに、私だけ知らないといいます。私がどんなに思い出話をしても「あんたは知らん」の一点張りはっきり声も聞こえましたし会話もしました。夢の中の祖母は傍若無人でちょっと怖いというイメージでした。
これはどういうことでしょうか?


richin様

【 ご本人の解釈(なければ結構です) 】
生前、祖母は自分の子供たちや誰よりも、孫の私をえらくかわいがってくれました。
本当に盲目で私のやることすべてが本当に目の中に入れても痛くない感じでした。私が死んだら、家をあげるとまで言ってくれるほどです。小さい頃から一緒に住んでいて自分で育てたと思ってるほど、私に対してすごく気持ちがあるんです。
その夢を見て起きたとき、ふと思ったのが、祖母が死ぬ間際私は泣きながら「連れて行って」と言いました。それから私は死というのが怖くなくなったんです。
それで、祖母は夢の中で「あんたは知らん」と言って、まだこの世にいて、やることがあるでしょう?と言ってるんじゃないかと思いました。
悪く考えたら、遺言に家を私にあげると書いてるんですけど、法定相続人の親戚と争うから、家を売りなさいとあんたに上げないと言う意味なのかとかいろいろ考えて悩んでいます。
生前の祖母は家を売る気などまったくなかったので、
私も祖母が死んだら家を守るために親戚と争う姿勢でいたんですけど、この夢をみて、「あんたは知らん」と私を突き返して、この世で家を守っていってねと考えるべきなのか、もう争うからあんたには上げないと言う意味なのか、それともまったく違う意味なのかどうしていいかわかりません。
私だけをあんなに盲目に無性にかわいがってた祖母が、あんなに冷たく私だけ「あんたの事は知らない」と言われちょっと私も気になっています。
よろしくお願いします。

鈴木めいや

はじめまして。ご依頼を頂きましてありがとうございます。鈴木めいやです。
夢診断の依頼、ありがとうございます。

【解釈】
現在の心境がストレートにあらわれた夢

現在、大変な状況のことと存じます。そのような状況ですと、どうしても亡くなられた方の魂と結びつけて考えてしまいがちだと思うのですが、ここは占いやスピリチュアルのサイトではないので、あくまでも心理学的な観点から、送っていただいた夢を解釈させて頂きます。
まず、心理学者のユング博士による夢の定義は、「無意識の現実的な状況を、象徴形式(あるいは比喩によって)自発的に自己描写したもの」としています。
これは、もっと簡単に言ってしまえば、そのときの無意識的な心境を様々な方法で表現されたものが夢であるということです。
では、この夢の場合は、いまのあなたの、どのような心の状況が表現されているのでしょうか?
そこでまず思ったことは、あなたはいままで、絶対的な祖母の愛情に守られていたということです。
そして、そんな祖母を亡くしてしまい、そのような絶対的な愛情を失ってしまったような心境があったのかも知れません。
つまり、あなたにとって当たり前のようにあった暖かい状況が、足元から崩れてしまったのだろうと思うのです。
「祖母を亡くした」=「絶対的な愛情を無くした」
という心境にあったとすると、無意識は、そのようなあなたの心境を、どのようにすれば一番適切に表現できるのでしょう?
もうお分かりでしょうか?
そのような、いまのあなたの心境を、夢は、

「あんたは知らんと祖母が言う」

というかたちによって表現したものと考えられます。
つまり、この夢は、「いまの自分は、そのような心境にあるようなものなのだぞ!」というメッセージであるのだと思うのです。
状況が状況ですので、見た夢に対して、いろいろ意味を与えたくなるのも分かるのですが、夢は、現在のあなたの心の状況を、一番ピッタリくる方法で表現しているだけなのではないでしょうか?
夢を作り出すのは無意識であり、無意識は自然の産物です。
例えば、植物が種を作るために花を咲かせたり、ミツバチが巣にハチミツを運んだりするのは自然な現象です。それらはただ、命を繋ぐために自然に起こっているだけであって、自然現象の一つである“夢”もまた、それらと同じように、いまのあなたの心境を象徴形式によって適切に表現しようとしているだけなのです。
簡単なことです。
それ以外の深い意味を与えれば与えるほど、非科学的で、宗教的な色合いを帯びてきます。
占いやスピリチュアルの観点からの解釈ではどうかは分かりませんが、少なくとも、私には、「まだこの世にいて、やることがあるでしょう?」であったりとか、「家を売りなさい」というような意味合いの解釈はできませんでした。
私は、そのような非科学的な考え方が悪いと言っているのではないのですが、夢は、基本的に心の中の出来事ですので、あまり、現実的なことと結び付けて考えないほうがいいと思います。
このように解釈しましたが、いかがでしょうか?

richin様

さっそくのお返事ありがとうございます。
目から鱗です!たしかに、今まで祖母の力で何とかなってきた部分も大きく、
「これからは守ってくれる人がいなくなったんだ」
と思っていました。
とにかく祖母の私への愛情は絶対的で、私もそれがちょっとした自慢でもあったし、それが無くなってもう助けてもらえないし、一緒に遊びにも行けなくなったと心の隅にありました。
ズバリです!
その相続の渦中にいるので、本当はどうしたらいいのかとかいろいろ考えてた所なんで、もしかしたらメッセージ的な感じなのかと思っていましたが、私自身の気持ちが夢に現れてきただけなら少し安心しました・・・。ありがとうございます。
夢占いでよく故人の夢はメッセージ的なものが多いと書かれていたので、ちょっと不安だったんです。
ご相談して良かったです。
ありがとうございます。
またよろしくお願いします。

送信日時:2007年07月28日